【転がる石?】反省はするけど後悔はしない 悩むけど迷わない

/ Blog,Information,代表独り言

色々な方とお話をしていると、

たまに、違和感というか、心がザワザワすることがあります。

その時の共通点は、

「他人の評価」を「過剰に気にしている」場合。

「どうしてそうなるの~???」 、と叫びたくなります。

 

もちろん、私も評価は気になります。

仕事は常にお客様からの評価がありますし、プライベートだって、常に、色々な評価にさらされている、といっても過言ではありませんから。

もちろん、気します。

でも私は、”他人の評価で一喜一憂しない” と決めています。

良い評価は嬉しく受け止め、悪い評価は、

”確かにそうですね”
”なるほど”

と受け入れて考えて参考にしますが、それで終わりです。

そんな私の考え方の基本は、こんな感じです。

反省はするけれど後悔はしない

私も失敗するときはあります。

思っていた通りの成果が出ないこともあります。

そんな時は、

結果を受け止め、

批判を受け止め、

反省します。

 

「あそこでああしておけばよかった…」

という後悔は頭をよぎりますが、

ずっと捕らわれることはありません。

そもそもそんな、グズグズしている時間的な余裕がない、というのが一番なのですが、

それを差し引いても、どうしてそう言い切れるのか?というと

最初から後悔しないように
全力で
真摯に
取り組んでいるから。

後悔しないように何事も全力で向かい合っているから。

気分的には、いつもノーガードの打ち合いです(笑)

悩むけれど迷わない

私にとって

”悩む” は ”考える” と、ほぼ同意です。

考えて結論がでないのは、迷っているからかな、と。

そんな時は、

考えるのを後回しにして

別のことを考えます。

つまり 思考を整理して できる限りシンプルに考えるということ。

 

他の人と自分の思考は異なるので、自分で考えることが大切だと思っています。

それなのに、他の人の思考を取り入れすぎるから、迷う、のではないでしょうか。

参考にして、自分で考えて、自分の言葉にしてみるといいのに。

そのままを受け入れて実践しようとするから、途中で迷うのではないかと思います。

 

思考が似ていても同じではない

世の中には、

素晴らしい方
聡明な方
参考にしたい方
心がとても美しい方
自由に生きている方
(表現は色々…)

が溢れています。

憧れるし、目標にしたいと思います。

考え方が近かったり、同じようなことをしていると、妙に親近感が沸いて、自分も近づけたような感覚にもなります。

 

でも、違う。

似ていても違う。

同じにはなれないし、実は同じにする必要はない。

 

確かに、真似るのは楽です。

そのまま、自分も真似てしまえばとっても楽。

違和感がないならそのまま突っ走ってしまえば、それはそれで楽しいのかもしれません。

 

でも、違和感が生じてくるようなら、

真似てみた後、自分で考えてみればいい。
結果的に同じでも、自分から出てきた言葉だから、きっと大丈夫。

 

私はそんな風に考えて、今まで、色々な素晴らしい方々から学び、盗み、自分のものにしてきました。

そして、それはこれからもずっと。

生きている限り、ずっと続いていきます。

Related Archive


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。