【FAQ】Web制作っていくらかかるの?

/ Blog,Information,Web Tips

Web制作をしている方なら、必ず聞かれたことがある質問ですよね。

漠然と、

「ホームページっていくらくらいで作れるの?」

と聞かれると、非常に難しい。

制作者と依頼者の心理

どういうホームページを作りたいかで、仕事内容も変わってくるのです。

制作する側としては、費用を聞かれたからには、ある程度ちゃんとしたお返事をしなくては、と思うし、もしかしたらお仕事として依頼されるかもしれないという意識も働いてくるわけですし。

でも、聞く側の心理もよくわかります。

Googleで調べても、数万円から数十万、システム次第では数百万単位になることもあります。
月々のランニングコストだってかかるみたいだし。

こういう数字を見てしまうと、”一体いくらが適正なの?”と思うのは当然。
大企業で予算をとれるような状況ならまだしも、個人や中小規模になれば、”費用”を気にするのは当たり前なので、気持ちはよ~く、わかります。

例えば、

  • 以前は他の業者に依頼したんだけどリニューアルしたいから
  • 無料スペースで自作したけど、本職じゃないし外注したいから

とか、そういう考察材料があると助かります。
概算ですが、と伝えることができます。

でも、初めてホームページを作りたいと思った場合は、そうはいきませんよね。

ということで、お客様にもいくつかコツがあると思うのです。

費用を聞く際のコツ

制作側が金額を提示するに当たっては

  • なんのためにWebサイトを作るのか?→ブログやSNS連携?更新頻度は?
  • どんな雰囲気のWebサイトにしたいのか?→デザイン重視?

最低でも、こんな情報が欲しいところです。

何かを始めるからホームページが必要なわけで、そのくらいは答えをお持ちだと思うのですが、いかがでしょうか。

そこで、私の場合、

”既存のサイトでいうと、どういうサイトをイメージしていますか?”

と、お聞きすることにしています。

「このサイトが好きで、よく見てるんですけど」
「デザインというよりは、掲載内容がわかりやすくて好きなんですけど」

という具合に、ありますよね、きっと。

どのくらいのご要望なのかを確認した上で、Vivacefactoryならこのくらい、とお伝えしています。

正式に発注するわけじゃないけど、概算が知りたいだけなのです、という場合でも、聞きやすくなりますよね。

結局のところ、全てはコミュニケーションです。

めんどくさい?
いや、楽しいですよ、絶対。

ちなみに、Vivacefactory でも、パッケージプランやプライスリストなどは掲載していますので、目安にしてみてくださいね。
実際に受注する際には、ご要望やご予算を加味してお見積りをさせていただきます。

Related Archive


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。